Brescia

作詞、作曲:どるたん

夕暮れ時の雑踏を抜け出して
裏道をひとり歩く
石畳の坂道に 降り始めた
小雪が溶けてゆく

ローマ時代の遺跡に残るカピトリウムが
ライトに浮かび上がる
目指すは丘の上にそびえ建つ
カステッロ・ディ・ブレーシャ

30年前の夏の夜は ひとりこの城に来て
心地よい風の中 野外映画を観た

カステッロから見下ろす街並みは
小雪の中に輝き
ライトアップされた2つのドゥオーモと
パラッツォ・デッラ・ロッジア

 

今頃テアトログランデではロシアから来た
ピアニストの演奏会が
今宵の演目にはベートーヴェンの
ワルトシュタインもあったはず

 

20年前の秋の夜は、この劇場のパルコ席で
スタニスラフ・ブーニンが弾く、ワルトシュタインを聴いた

 

 

10年前の春の午後は、ミッレミリアに集った
色とりどりの車に囲まれ この街を歩いた

 

 

記憶の中にあざやかに いつまでも残るこの街 ブレーシャ
ぼくの心の中で何かが 壊れてしまったとしても
忘れる事はないだろう この街の景色を
忘れる事はないだろう この街で過ごした日々を

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon

© どるたん+しゃあみん - powerd by Wix.com

どるたんTwitter

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now